国産バスタオル

みなさんが使っているバスタオルは、どこで作られたものですか?
多くのご家庭にあるバスタオルは中国産のものではないでしょうか。
中国産のものは、価格が非常に安いですから、かなりお求めやすいですよね。
たくさん常備することができます。
では、国産のバスタオルを使用したことがある方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか。

我が家では、先日、泉州産のバスタオルを購入しました。
国産のものにしては、とても安価だったので買ってみたんです。

まず、使い心地と言えば・・・最高!!
とても肌触りがよくて、気持ちいいんです!
毛足も長いので、ふんわりしていて吸水性もバツグン!
1回なでただけで、水気はすっかり無くなってしまうんですよ。
始めはかなり驚きましたね。

それに、国産のものだと、安心して使うことができますね。
天然素材を使っているそうですから、赤ちゃんがいるご家庭でも大丈夫ですよね。
プレゼントとして贈っても喜ばれるのではないでしょうか。
また、蛍光染料も使っていないそうです。
ビビッドで、目がチカチカするようなカラーではなく、淡く優しい色合いのタオルなんですよ。
人体の健康だけでなく、環境にも配慮した製品は使いたいと思いますよね。

また、洗濯すると、すごくフワフワになるんです!
おそらく、パイルが空気を含んで、フワフワになるのだと思います。
柔軟剤のコマーシャルに出てくるような、あのふんわり感を家で楽しむことができますよ!
かなり貴重ではないでしょうか?? 






What's New

2013/02/13
最新情報3を更新。
2012/11/14
最新情報2を更新。
2012/04/05
最新情報を更新。
2011/9/02
最新情報を更新。
2011/9/02
タオルの素材を更新。
2011/9/02
バスタオルの折り方を更新。
2011/9/02
バスタオルを選ぶ時代を更新。
2011/9/02
ホームページリニューアル
最新情報 | バスタオルを選ぶ時代 2011年12月05日